2020年6月の活動実績(報告)

6月の活動実績

前回の記事はこちらから。

6月の実績を簡単に紹介します。

新型コロナウィルス感染拡大防止対策などの規制も徐々に解除される中で、スタンスとしては5月と同様「三密」を避けながらの活動をしました。

具体的には、対象となるフィールドの調査を行ったり竹林の伐採を行いました。

対象フィールドの調査先は初めて踏み入れる山林で公図や国土調査で置かれた境界杭を探しながらの特定作業です。

これがなかなか体力を使う作業でほぼ1日中歩き詰めの作業になります。

木木木林6月活動 (2)

竹林の伐採は、侵入竹と呼ばれる竹藪です。

地域的にも日陰ができたり、倒木ならぬ倒竹などで障害のある状況になっている場所でしたので、地元の方の注目度も高くやりがいのある作業です。

この作業は1日では終わらず7月の作業に持ち越していますので、作業完了後のビフォーアフターを改めて報告したいと思います。

 

ということで6月の活動報告でした。