2020年8月の活動実績(報告)

8月の活動実績

前回の記事はこちらから。

8月の実績を簡単に紹介します。

群馬県内では連日猛暑の日が続きました。

平均気温が35度以上が続いた日の長さとしては観測史上最長であるということです。

活動としては、伐採に向かない時期ということもあり山に入ることはなく、作業依頼のあった竹林の整備と除草作業を行いました。

こちらは100m2ほどの竹林の整備前の状況です。

道路に日陰を造り冬場は事故が起こったこともあるポイントです。

竹林伐採前

整備によってこんな感じになりました。

景色も一変しましたし、これで日当たりもよくなりました。

竹林伐採後

 

つづいて除草作業作業です。

除草作業前

こちらは、耕作放棄地になっている状態の田んぼがほかの場所と合わせて6000m2ほどありました。

1日で終わるとおもきや2日かかりでの作業になりました。

除草作業後

こんな感じで8月の作業は合計で3日ほどでした。

木木木林では、山に入って行う里山作業だけでなく、こういった里地の整備も積極的に行っています。

獣害対策にもなるので活動の意義は大きいと考えていますので、これからも積極的に作業していきたいと思います。

 

ということで8月の活動報告でした。